ヘルシーに味わう工夫

とんこつラーメンの味は、一度はまると病みつきになる魅力があります。世界的に人気を博していることからも、そのあたりは大いに窺えるでしょう。ですがヘルシー志向の人が多い日本人としては、カロリー面が少し気になるかもしれません。脂分の多さやトッピングの充実は、満足感を演出すると同時に、カロリーにも影響してきます。

とはいえ、だからといってヘルシー志向の人はとんこつラーメンを避けるべきかといえば、そうでもありません。工夫を取り入れて、気兼ねなく楽しんでみてください。

黒ウーロン茶たとえば、脂質吸収の予防に役立つ飲み物を用意する方法です。主には、黒ウーロン茶やトクホ指定の緑茶などが有名でしょう。とんこつラーメン店の中には、黒ウーロン茶を飲み放題にしている、ドリンクにこれらを用意しているといったケースもあるほどです。脂質をカットする効果に期待できるので、ぜひ進んで活用してみてはいかがでしょう。

また、野菜のトッピングを多めにするというのも効果的でしょう。もやしやネギをたっぷり入れれば、栄養的にも感覚的にも、少しヘルシーに味わえそうです。緑の色合いが鮮やかなネギは、特にそうした効果をもたらすでしょう。その他、スープをすべて飲み干さないというのもひとつの手です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です